未分類

  • 2017年7月19日

    はじめに、この度の台風3号で大きな被害を受けた九州地方の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

    さあ!いよいよ夏がやってきました。

    今年の夏は、いつもの年以上に暑い夏となりそうです。
    しっかりとした熱中症対策が必要です。

    熱中症対策その1、
    水分補給をこまめに。
    一度に大量の水分を補給しても、ただ身体を通過するだけで細胞までは浸透していきません。
    少量ずつ、何度もこまめに摂ることが必要です。

    熱中症対策その2
    適度な塩分補給を。
    毎日の食事を通して、程よい塩分を補給しましょう。大量の汗をかく時は、特に塩分補給が大切です。
    ただし、かかりつけの医師から水分や塩分の制限をされている方はは、医師と相談の上、その指示に従いましょう。

    熱中症対策その3
    程よい睡眠をとろう。
    睡眠不足は、疲労のもとです。疲労は身体の免疫力の低下につながります。エアコンや扇風機などを上手に使い、快適な睡眠環境を作り、しっかりと質の良い睡眠をとりましょう。